プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

ある時はDiningBARのマスター。
またある時は美容室のオーナー。
そしてその実態は、プレミヤスニーカーのバイヤーという謎が謎を呼ぶ -D- っす。
DFenceでよろず悩み事相談なんかもしてますが(笑)。

このブログには私的な所感や日々起こった出来事をちょこちょこ書き込んでいきます(他のHPや書物などの勝手な引用も堂々とあります(笑)。
スポーツバーらしく、秘密のネタなんかを出せればいいのですが(^^♪。



最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年2月 | メイン | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月20日 (木)

- またまた猫の話 -

そしてまたまた猫の話ですcat
(このまま続けば店のブログではなく、猫のブログになりそうwobbly)。

去年の事です。
DFenceは2階にあるのですが、その階段の上り口に野良猫がへたってました。
立とうとしてはパタンと倒れ、のそのそ動いてはパタン…野良猫の生き倒れですsweat01
そんなん今まで見たことないですわeye(笑)。

猫好きの私としましては、ほっとくわけにもいかず、
とりあえず保護すべく連れてあがりました。
ケガをしているし酷く衰弱しており、どんな食べ物も受け付けませんでしたsad
仕方なくドンキで猫の牛乳を買ってきて(人間の飲む牛乳は猫に上げてはいけませんmobaq)
暖めてあげると、なんとか飲もうとする意識はあるものの、
立てないのでやはり飲めません(T_T)down
またまたドンキで(どんだけドンキ好きやねんpunch)スポイドを買ってきて、
口に流し込むとやっとこさ飲んでくれましたhappy01

それからが大変。猫を飼うのには寝床が要ります。トイレも必要です。
ご飯の用意や首輪なんかで一万円兩が飛んでいきましたsign05
野良猫を保護しただけなのに…sweat01

それから1週間。もともと動けなかった猫が、のたのたではありますが動けるようになり
(それでも動作は鈍く、お客さんのひざの上から全く動きませんでした)
怪我も癒えてきたので貰われていきました。

たった一週間ですが、名前も付けてあげたり世話に手間がかかったこともあり、
とても印象深い猫ちゃんでした。

ちなみに名前は「ニケ」ギリシャ神話の勝利の神様ですheart01


 -プロフィールの写真にも使ってます ニケです-


2008年3月12日 (水)

たまにはお店のことも(^_^;)

お久しぶりになりますcat

今日は猫の話(猫マニアの私に書かせれば、
こればっかりになりそうで怖いsweat02)は無しにして…(笑)
お店のメニューについて書いてみたいと思います凉。

DFenceのフードメニューには不可解なメニューがたくさんあります。
いや、不可解と言うか…いやいや、ほんとに適当と言うか…mobaq

まずは「スーパーボウルバーガー」fastfood
この商品はスーパーボウル(アメフトの決勝戦ですscissors)の当日の朝か、
特別に予約していただいた方のみに提供しています。
理由は、、、作るのがとっても邪魔くさいsweat01いやいや、手間がかかるのですwobbly
こうしておかないと、2つ3つ注文が来ただけでてんてこ舞いimpact
ドリンクも他のフードも全く手に付かなくなります。
え?。どんなのか見てみたいって?。
では ご希望にお答えしてsign01


  -これが噂のスーパーボウルバーガー-

まず、縦にはかじれませんsad。そして一人では食べきれません(笑)sign03
ハンバーガーのお肉だけで、200グラム以上ありますhospital
よく見えないでしょうがフレンチフライの後ろ側には、
サラダも付いてますしeye

お次は「Dマスターの気まぐれサラダ」
これがまたホントに気まぐれで作るもんでannoy
サラダかどうかの判別もつきません(爆)shadow
ってのは冗談ですが、その時の気分によって変わりますrock

そして究極に訳わかんないのが「たまにある気まぐれデザート」
ほとんど自分でもなんのこっちゃ判らないのですが…。
どんなもんかは、一度食べにきてくださいdash
色んな覚悟を決めてbomb

もちろん普通にアメリカンフードなんかもありますのでご安心をsun

それでは、また。

今度こそ真面目に書こうっとmemo

DinningBar DFence のサービス一覧

DinningBar DFence
  • TEL050-3464-7115